姫路市の障害年金のことなら「障害年金@姫路」

 
  障害年金姫路  
  トップページご相談から年金受給までの流れ料金についてお問い合わせQ&A事務所案内  
 

障害年金@姫路 トップ 障害年金の年金額

 
 

障害年金の受給要件

保険料納付要件
障害認定日要件障害認定基準について障害年金の年金額請求について
請求に必要な書類
主な請求パターン20歳前障害の障害基礎年金について精神の障害で請求についてがんでの請求について死亡された方の障害年金が請求できる場合について複数障害をお持ちの方へ公務員の方へ
障害年金を受給中の方へ

障害年金の年金額

1級 974,125 円(月額81,177 円)
2級 779,300 円(月額64,941 円)

(*)子の加算額
障害基礎年金には、18歳到達年度末までの子、または20歳未満の障害等
級1・2級の子がいる場合、子の加算額が付きます。

子の加算額 2人目まで(1人につき) 224,300円
  3人目から(1人につき)  74,800円

* 障害基礎年金は1級と2級のみです。
3級や一時金である障害手当金はありません。

障害等級

基礎年金(1階部分)

厚生年金(2階部分)

1級 障害基礎年金1級
(974,125円)
(*)一定の要件を満たす子がいる場合は子の加算額もあり。
報酬比例の年金額(*)×1.25
被保険者期間が300月未満の場合は、300月に見なして計算されます。
(*)一定の要件を満たす配偶者がいる場合は配偶者の加算額もあり。
2級 障害基礎年金2級
(779,300円)
(*)一定の要件を満たす子がいる場合は子の加算額もあり。
報酬比例の年金額
被保険者期間が300月未満の場合は、300月に見なして計算されます。
(*)一定の要件を満たす配偶者がいる場合は配偶者の加算額もあり。
3級   報酬比例の年金額
(最低保証584,500 円)
被保険者期間が300月未満の場合は、300月に見なして計算されます。
障害手当金(*)   報酬比例の年金額×2.0
(最低保証 1,169,000円)

 
(*)
報酬比例の年金額の計算式は、平均報酬月額(基本的に平成15年3月までの加入期間における標準報酬月額の平均)及び平均標準報酬額(基本的に平成15年4月以後の加入期間における標準報酬月額と標準賞与額の合計額を被保険者期間の月数で割った額)と被保険者期間の合計月数に基づいた数式により計算されます。
詳しくは日本年金機構のホームページでご確認頂けます。

(*)配偶者加給年金額
障害厚生年金の1級、または2級に該当した方で一定の要件(生計同一要件・所得要件)を満たした配偶者(妻又は夫)がいる場合、配偶者加給年金額が加算されます。

   配偶者加給年金額 224,300 円

(*)障害厚生年金には3級より軽度の障害がある方に対して、下記記載のすべての要件を満した人に、一時金として障害手当金が支給されます。

  1. 初診日において厚生年金保険の被保険者であり、保険料納付要件を満たしていること

  1. 初診日から起算して5年を経過するまでの間にその傷病が治っていること

  1. 傷病が治った日において、障害手当金の障害の程度に該当すること

  1. 厚生年金保険・国民年金の年金給付の受給権者でなく、また、他の法律により支給される障害補償給付等が受けられないこと

  1. 傷病が治った(症状固定)日から5年以内に請求すること

ページ上に戻る

 
 

トップご相談から年金受給までの流れ料金についてお問い合わせQ&A事務所案内

 
 

姫路市の障害年金のことなら「障害年金@姫路」

〒671-0241 姫路市四郷町上鈴119,120番地
電話:079-251-2020

Copyright 障害年金@姫路. All rights reserved.